緊急 新型コロナ 県内で33人感染確認 のべ7749人に ( それに関東地方に住む1人も、東京都 新型コロナ 1832人感染) /岡山市の接待を伴う飲食店でクラスター ( デルタ株 10人目)

4連休、感染拡大警報!!! (「東京・関西」旅行者? 帰省?で拡大か)

尾身会長「8月第1週に東京で3千人感染」 見通し示す
 
岡山 感染者0721


 岡山県内では21日、岡山市で14人、倉敷市で12人、総社市と井原市でそれぞれ2人、真庭市と赤磐市でそれぞれ1人、それに関東地方に住む1人のあわせて33人が、新たに新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表されました。
これで岡山県内での感染確認は、のべ7749人となりました。

/////

岡山県で33人感染、21日の新型コロナ 岡山市の接待を伴う飲食店でクラスター


岡山県では21日、新たに33人の新型コロナウイルスの感染が明らかになった。また、岡山市の接待を伴う飲食店で新たなクラスター(感染者集団)が発生した。

岡山県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

 感染者の内訳は、岡山市14人、倉敷市12人、井原市と総社市で各2人、赤磐市と真庭市、県外在住者が各1人。岡山市によると、クラスターが新たに発生した接待を伴う飲食店では計9人が感染しており、全員従業員という。

  県はこの日、これまでの感染者のうち2人からL452R変異が確認されたと発表した。確認は9、10人目。


/////

1カ月半ぶりに30人超え 岡山県で33人が感染 岡山市14人確認

岡山市は7月21日、新たに14人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。

岡山県の発表分6人と倉敷市の発表分13人を合わせると、岡山県内の1日の新規感染者は33人となり、1カ月半ぶりに30人を超えました。

これで県内の感染者は、7748人となりました。


/////
【新型コロナ】岡山県33人感染 21日発表分



岡山県内で21日、新たに33人の新型コロナウイルス感染が明らかになった。県と岡山、倉敷市が発表した。

 岡山市=14人▽倉敷市=13人▽総社、井原市=各2人▽真庭、赤磐市=各1人

/////

東京都 新型コロナ 1832人感染確認(予想通り) 1週間前より683人増
東京感染0721


東京都は21日、都内で新たに1832人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。
1800人を超えるのはことし1月16日以来で、水曜日としては最も多くなりました。
また、1週間前の水曜日より683人増え、感染の急拡大が続いています。
一方、都の基準で集計した21日時点の重症の患者は20日より4人増えて64人でした。 

/////

新型コロナ、全国感染者数3756人 東京都1378人( 予想通り )/急遽ワクチン2週間供給止まる、埼玉・大野知事「呆れて言葉ない」( 国や行政を(コロナやDX等は「信用」してはいけない )




新型コロナ、全国感染者数3756人 東京都1387人( 予想通り )

 新型コロナウイルスについて、20日、全国で発表された新たな感染者は3756人にのぼりました。

 東京都は20日、新たに1387人の感染を発表しました。先週の830人から557人増加し、火曜日に1000人を上回るのは今年1月26日以来、半年ぶりです。

 年代別では、20代が448人、30代が300人となっていて、20代から30代が全体の半数以上を占めています。このほか、JNNのまとめによりますと、神奈川で433人、埼玉で314人、大阪で313人の感染が判明するなど、20日、全国で発表された新たな感染者はあわせて3756人にのぼりました。

 また、20日に全国で発表された死者は20人で、感染拡大の第5波への懸念が高まっています。
/////
尾身会長「8月第1週に東京で3千人感染」 見通し示す

 政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は20日、日本テレビの報道番組で、東京都の1日の新規感染者数について、8月第1週には過去最多の3千人近くまで増加するとの見通しを示した。それに伴い、医療逼迫(ひっぱく)が起きる可能性も「極めて高い」とした。
 尾身氏は番組内で、「2週間後には(新規感染者数が)2倍になって、(年末年始の)第3波のピークを超えていく可能性が出てきた」と述べた。この日の新規感染者数が1387人だったことから、司会者が「8月の第1週には3千人に近い数字になるのか」と質問すると、尾身氏は「そういうことだ」と応じた。東京では、1月7日に2520人の新規感染者を数えている。
 尾身氏は、ワクチン接種が進んでも「東京では入院の患者が増えている。このままのスピードで感染が広がると、医療の逼迫がまた起きてくる可能性が極めて高い」とも指摘した。「この1、2カ月はもうひと頑張りして、医療の崩壊、逼迫を起こさないようにしてほしい」と、感染防止対策への協力を呼びかけた。

/////
/////

急遽ワクチン2週間供給止まる、埼玉・大野知事「呆れて言葉ない」


埼玉県の大野知事は、「県の接種センターへのワクチン供給が2週間止まる」と、政府から急遽連絡があったことを明かし、「呆れて言葉もない」と政府の対応を批判しました。

 埼玉県は県内の高齢者を対象とする新型コロナワクチンの接種センターを設置・運営しています。接種にはモデルナ製のワクチンが使用されていますが、大野知事は20日の会見で、今月26日から2週間分のワクチンについて、急遽供給ができなくなったと政府から19日、連絡があったことを明らかにしました。

 「私はこのひどいやり方には、呆れて言葉もありません」(埼玉県 大野元裕知事)

 大野知事はワクチンの供給が止まる理由について政府から明確な説明がないとして、「呆れて言葉もない」などと政府の対応を批判しました。また、接種センターについては「休止せざるを得ない」として2週間休止することを公表しました。


/////